38℃のキス~真夏の午後、クーラーが壊れた部屋で…ネタばれ

7月半ば、連日の最高気温38度。

街の通りに人影が消えるほどの酷暑日、家のエアコンが壊れた。

エアコンの修理にやってきたのは年下の幼馴染・玲くん。

7つも年下の玲くんが大きくなった。

頼もしい感じ。

飲み物を出そうとするとつまづいてコケそうなところを玲くんがかばってくれた。

見つめ合う二人

暑さで意識が朦朧として・・・。

キスしておっぱいを優しく舐められ、アソコに手が・・・

「ん んっ んっ いじっ・・・ちゃ や や・・・あ」

38℃のキス~真夏の午後、クーラーが壊れた部屋で… ← 早速、無料立ち読み

38℃のキス~真夏の午後、クーラーが壊れた部屋で…の漫画情報

カテゴリ 幼馴染TL(ティーンズラブ)
作者 宮越和草
配信アプリ コミックフェスタ(ComicFesta)
価格 1話50pt(50円)、1話150pt(150円)
特典 来店ボーナス、無料立ち読み可、毎日100話が無料など
公式HP 38℃のキス~真夏の午後、クーラーが壊れた部屋で…

主な登場人物

波多野弥生

38℃のキス弥生

高千穂玲

38℃のキス玲

無料立ち読み ← こちら

あらすじ

38℃のキス宮越和草

「そんな顔されると・・・止まれないよ」

暑さで意識が朦朧として・・・

滴る汗と熱い舌遣いに全身がトロけるように・・・イク

最高気温38℃の酷暑日に、家のエアコンが壊れた弥生。

急いで業者を呼ぶと、やってきたのはなんと年下の幼馴染・玲くん!

成長した彼はガタイのいい頼もしい男になっていた。

2人きりの密室にこもる熱。

妙に意識してしまっていると、躓き足を滑らせて玲くんを押し倒してしまい、

「俺、もう限界・・・」

誘うような熱いキスと汗のにおいにくらくらする弥生。

太い指でイイところを弄られると、溢れるのが止められなくて・・・。

公式ページ → 38℃のキス~真夏の午後、クーラーが壊れた部屋で…

ネタばれ画像

38℃のキスコミックフェスタ

38℃のキススマホエロ漫画

38℃のキス無料立ち読み

ネタばれ画像をもっと見る ← こちら

各話タイトル

  • 1話 もう限界――唇から伝わる熱にくらくらして…
  • 2話 滴る汗と誘うような舌遣いで、全身トロトロ…
  • 3話 イイところ弄られて…もう、イク――
  • 4話 弥生さんだから、どうしても触れたかった
  • 5話 絡み合う舌――こんな往来で…
  • 6話 狭い浴槽で密着。熱いのが擦れて…
  • 7話 そんなに刺激されると…声、漏れちゃう
  • 8話 挿れていい?――熱い瞳で見つめられ…
  • 9話 10年分の想いに抱かれたら…
  • 10話 今はただ、あなただけを感じたくて…
  • 11話 汗も、舌も、何もかも…ヌルヌルに溶けあって…
  • 12話 熱く回された腕を…もう、振りほどけない

公式ページ

ココから読めますので
 ↓  ↓  ↓
38℃のキス~真夏の午後、クーラーが壊れた部屋で…人気エロ漫画

コミックフェスタ(ComicFesta)にリンクしています。