マナツノセイザネタばれ

どうしてこうなってしまったのか。

その時はなすすべもなく、ただ目の前で起こっている現実を受け入れるよりほかなかった。

「センパイのかたくて熱いのが・・・・膣内(なか)で擦れて・・・っ!」

三ツ葉優花は中学時代からの後輩で兄弟のようにオレを慕ってくれて、卒業のときにはオレのために泣いてくれた。

そして2年後、オレを追うように同じ学校に入り、バスケ部のマネージャーになった。

二年会わずにいても変わらずオレを慕ってくれ、女としても魅力的に成長した三ツ葉優花に、当然ながら好意以上の恋愛感情を抱いた。

しかし部活でエースの座は親友であり、ライバルの大嶋に奪われたまま。

しかもオレがチームの足を引っ張り最悪の形で最後の試合に負けた。

オレの夏は終わった。

その後、他の部員といるのが辛かったから夜の体育館でひとり無心にシュートを放っていた。

終わろうとしたその時、誰かがやってきた。

誰とも顔を合わせたくなかったオレは咄嗟に跳び箱の中に隠れた

現れたのは優花と大嶋?

そして目の前で・・・。

「あ やだ もう それ駄目・・・ですっ! はっ あ あああああっ!」

優花と大嶋がセックスを始める!

オレは全てを知ってしまった

ライバルだった親友とオレを慕ってくれていた後輩の女の子。

この二人は・・・。

マナツノセイザ ← 早速、無料立ち読み

マナツノセイザの漫画情報

カテゴリ 女子高生NTR(寝取られ)同人
作者 かみなりうさぎ
配信アプリ DMM
価格 648円【20%還元】
特典 パソコン閲覧可能、ポイント還元、割引キャンペーン多数 他
公式HP マナツノセイザ

主な登場人物

優花

マナツノセイザ三ツ葉優花

バスケ部のマネージャー。
青柳のことを好きだったが高校に入ると・・・。

青柳

マナツノセイザ青柳

中学の時は優花の好意をバスケに専念したいという理由で断った。
しかし、高校生になって成長した優花に恋愛感情を持っていた。

無料立ち読み ← こちら

あらすじ

マナツノセイザかみなりうさぎ

ライバルであり親友と思っていた男に自分を慕ってくれる妹のような後輩を寝取られる話です。

話そのものはシンプルですが、寝取りモノを読みなれてないかたには少しキツイ内容かもしれません。

表紙+本文45ページで、エッチは14ページあたりから、本番は24ページあたりから最後までほぼノンストップです。

公式ページ → マナツノセイザ

ネタばれ画像

DMM同人マナツノセイザ

スマホエロ漫画マナツノセイザ

マナツノセイザ無料立ち読み

ネタばれ画像をもっと見る ← こちら

口コミ(レビュー)

 

※口コミ(レビュー)はDMMコミック公式ホームページを引用させてもらいました。

公式ページ

ココから読めますので
 ↓  ↓  ↓
マナツノセイザ人気エロ漫画

DMMにリンクしています。