ど田舎の夏休みは母ちゃんと汗だくで子作りするネタばれ

「母さんの言うことよく聞きなさい」

母ちゃんは恥じらいながらも一つ一つ話をしてくれた。

この村の少子高齢化の話から始まり、学校の性教育の不足による若者の性の関心の薄れ。

これからもっと若い人達が子どもを増やすための教育が必要。

そしてこの村では男子が子どもを作れる年齢になると、母親が責任をもって子どもに実習経験をさせて子作りに関心を持たせるといった内容だった。

愛する息子の元気に育ったモノを頬張る母親

目覚めたての性欲で熟れた身体を貪られ、もはやお互い歯止めが効かず、禁じられた母子交尾に耽る。

それ以来、息子はいつでも母親の肉体を求めて・・・。

「いい?中出しは絶対にダメよ?」

ど田舎の夏休みは母ちゃんと汗だくで子作りする ← 早速、無料立ち読み

ど田舎の夏休みは母ちゃんと汗だくで子作りするの漫画情報

カテゴリ 母(義母)
作者 きしめん(ほっとみかん)
配信アプリ ハンディコミック(Handyコミック)
価格 1話86pt(86円)
特典 来店ボーナス、無料立ち読み可、毎日100話が無料など
公式HP ど田舎の夏休みは母ちゃんと汗だくで子作りする

主な登場人物

母親

母親

ショタ

ショタ

無料立ち読み ← こちら

あらすじ

ど田舎の夏休みは母ちゃんと汗だくで子作りするきしめん(ほっとみかん)

「今からお母さんが・・・子供の作り方教えてあげる」

過疎に悩むど田舎の村。

そこでは人口増加のため、特殊な「性教育」が行われていた。

なんとそれは年頃になった男子に実の母親が「子作り」を教えるというもの!

そしてこの夏・・・初めて教育開始の通知を受け取った母子家庭。

母親は恥ずかしげに微笑みながら息子にズボンを脱がせ・・・たくましく育ったモノを口に含む。

ほとばしる青臭い子種を美味しそうに飲み干して・・・

濡れた女性器を自ら開き息子を誘う

「いい? これは練習なんだから絶対中で出しちゃダメよ」

しかし、若いオスが欲望を我慢できるはずもなく・・・!?

そして母子は発情期のオスメスのように、ひと夏の間交尾に耽る!

公式ページ → ど田舎の夏休みは母ちゃんと汗だくで子作りする

ネタばれ画像

ハンディコミックスマホエロ漫画

無料立ち読み

ネタばれ画像をもっと見る ← こちら

各話タイトル

  • 1話 「もうそんな年頃なのね…」母は発情した息子に押し倒されて
  • 2話 「これが子作りなんだね!」息子のタマが空になるまで母は身を捧げて
  • 3話 「もう…お猿さんみたいなんだから」川遊び中も息子に種付けされてしまう母
  • 4話 「母の喜びと女の快楽同時に味わっちゃってるぅ」お風呂で息子に膣内出しされて
  • 5話 「俺が母ちゃん妊娠させて家族増やしてあげる!」喪服姿の母に甘えながら
  • 6話 「後ろから動物みたいに交尾して♪」お祭りの夜、酔った母はいつもよりドスケベで
  • 7話 「今日は排卵日で…赤ちゃんができる日なの」夏休み最終日、息子は母を孕ませる

ココから読めますので
 ↓  ↓  ↓
ど田舎の夏休みは母ちゃんと汗だくで子作りする人気エロ漫画

ハンディコミック(Handyコミック)にリンクしています。